ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第3話】ドラマ『死役所』ネタバレと視聴率。シ役所職員全員が死刑囚であることを知った三樹ミチル(黒島結菜)は・・・

更新日:

2019年秋ドラマ『死役所(毎週水曜24時12分/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松岡昌宏。共演は黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん ほか。

ドラマ『死役所』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『死役所』あらすじ、キャスト、原作(主演 松岡昌宏)

【第3話・視聴率】近日更新予定です。

『死役所』第3話 ネタバレ

シ村が生前に死刑になったことを知ったミチルは、シ村に「人殺し」と放つ。それを聞いたシ村は、冷たい眼差しでミチルを見つめる。思わず、ミチルが言葉を失う。その後、シ役所で暴れる男性が現れる。男性は、坂浦眞澄という名前で「なんで俺まで殺されなきゃなんねーんだよ」と言う。実は、12年前に眞澄の父親が同じ場所の定食屋で殺されていた。当時、定食屋の従業員だった原島は店の売上金を盗んでいるところを眞澄の父親に見つかってしまい、原島は眞澄の父親を殺してしまった。眞澄は父親と同じ定食屋で殺され、「これからだった、、」と現世でやり残したことを悔やみ、泣き崩れる。眞澄は、自分の死を受け入れられず未練を残したまま成仏する。そして、ミチルは殺された理由を話す。ミチルは、20歳の誕生日の日にサークルで飲み会を開いてくれて、沢山お酒を注がれてそのまま、急性アルコールで死んだことが原因だった。「まだまだ、やりたいことがあったのに、、」とミチルが泣きながら言う。シ村は「お気持ち大変よーくわかります。」と言うが、いきなり死ぬことの辛さを知っているなら人を殺すはずがないと言い、シ村がどうして死刑になったのかミチルが問う。ニシ川が「それを知ったら、成仏するの?シ村さんは自分の娘を殺して死刑になった。」とミチルに言い、そのまま固まってしまう。

『死役所』第3話 感想

50代女性
死刑囚が働いているのがとてもビックリしました。スマホが使えないのがとても可哀想でした。死役所で騒いでるのがとても迫力があってよかったです。親父も殺されて息子も殺されるとかひどいと思います。子供が産まれるのに殺されるとか可哀想だと思います。【5段階評価-5.面白い】
20代男性
ミチルが亡くなった理由がアルコールを大量に飲んでしまった急性アルコール中毒とは予想外過ぎて唖然となったニシ川たちと同じ気持ちになってしまったが、飲ませた周りの人間たちに悪意がなかったとは言えない所が面白い。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
今回は父親を殺した犯人に自分も殺された人の無念さが伝わってきて、しかし何にも出来るわけではない歯痒さがみていてつらいドラマです。理不尽に殺された人の心の声がわかり、死役所は本当に人間ドラマで死について考えさせてくれるドラマです。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
シ村が自分の娘を殺して死刑になったというインパクトある情報が流れてきましたが注目したいです今後。女の子が公園みたいな場所で腹部から血を流していたが咄嗟に殺したのか、計画的だったのか謎めいたシ村の過去が気になります。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
ミチルの勝手な行動で明らかになった亡くなった人間たちが必ず訪れるシ役所で働いているシ村にニシ川、ハヤシとイシ間たち職員が全員、死刑の執行が行われた殺人を犯した犯罪者とわかったが、他にも多くの職員がいるのが映像で確認できるために恐ろしく感じてしまう。【5段階評価-5.面白い】

『死役所』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_shiyakusho

https://twitter.com/west__71026/status/1189738047807426563

https://twitter.com/RuBD38uzks929aO/status/1189726031269072896

https://twitter.com/michiaki_maria/status/1189722918810308609

【第3話】ドラマ「死役所」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.