ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ テレビ東京

【第9話】ドラマ『死役所』ネタバレと視聴率。シ村が感情を露わにしている姿がかっこいいと話題に!

投稿日:

2019年秋ドラマ『死役所(毎週水曜24時12分/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に松岡昌宏。共演は黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん ほか。

ドラマ『死役所』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『死役所』あらすじ、キャスト、原作(主演 松岡昌宏)

【第9話・視聴率】近日更新予定です。

『死役所』第9話 ネタバレ

シ村は、寺井修斗という男性が気になっていた。寺井は、手の指を輪の形にしていた。シ村は、寺井が「加護の会」の関係者だと推測する。ここからは、寺井のストーリーが描かれる。寺井は、加護の会の講演会に出席した。その後、寺井は、再び加護の会へ行くことにした。加護の会の人たちは、平和に過ごしていた。寺井は、その雰囲気が気に入ってしまった。加護の会は、蓮田栄山という男性が指揮していた。加護の会メンバーは、蓮田を敬っていた。メンバーは、蓮田を「お父さま」と呼んでいた。そして、寺井は、加護の会に加入することにした。寺井の弟・恭平は、寺井を連れ戻しにやってくる。寺井は、実家に行って話をすることにした。寺井は、「自分の家族は加護の会だけだ」と言って、実家を出て行ってしまう。

『死役所』第9話 感想

50代女性
シムラさんはほんとに市役所で働いていたんだ!?と驚いた!えっ?だから総合案内?じゃなくて奥さんを探すために総合案内?とか思ったり。いったい何があったんだろう?何があって死刑になったのか?来週も見たいと思う!【5段階評価-5.面白い】
50代女性
第9話は、シ村は、なぜ「加護の会」に敏感に反応したのかが気になりました。生前のシ村は、とても穏やかな印象でした。シ村と妻の関係性は、よかったと思いました。しかし、何か大きな出来事によって、シ村の人生が変わってしまったのだと思いました。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
ああやって心が弱った人が宗教に入っていくのかなっていう感じ。なんか分かるな。頭のいい弟がコンプレックスって。ああやって一度信じたら、おかしいとか気づかず、信じ込むのかな?人の弱みにつけこむ最低の連中だと思う。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
第9話は、加護の会という組織の謎を描いていました。加護の会は、何を目的として活動していたのかが気になりました。寺井修斗は、家族の関係に悩んでいるようでしたが、加護の会に加入することで人生を変えたかったのだと思いました。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
市村がいきなり大声を出したのがとても迫力があってよかったです。市村が加護の会のことをすごく興味を持っていたのがとてもビックリしました。市村が奥さんを探していたのが驚きました。イシ間が市村のことを気にしていたのが優しいなと思います。【5段階評価-5.面白い】

『死役所』第9話 Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@tx_shiyakusho

https://twitter.com/kanannnaa/status/1204929905923768320

【第9話】ドラマ「死役所」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.