ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

【第3話】ドラマ『小説王』ネタバレ、感想まとめ。主演・白濱亜嵐の肉体美が話題に。

更新日:

2019年春ドラマ『小説王(毎週月曜深夜/フジテレビ)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・白濱亜嵐。共演に小柳友、桜庭ななみほか。

ドラマ『小説王』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 白濱亜嵐)

『小説王』視聴者からの感想

20代男性
吉田が酔っ払って記憶がないのがとても笑えてよかったです。子供はストレスでおねしょするんだと思いました。吉田の父親が部屋にあがってお金を持って行こうとするのが最悪だと思います。家に仕事を持ち帰るのは家族に迷惑をかけるのでよくないと思います。【5段階評価-4.少し面白い】
40代女性
やはりあの大御所作家の内山は、ただの嫌な作家なのではなく、豊隆を奮起して書かせようとしていたんだな・・・と思いました。個人的にも、自分の傷をこじ開けて作品を生み出した太宰治や三島由紀夫のような作家が好きですので、どんな小説が生み出されるのか楽しみになってきました。【5段階評価-5.面白い】
20代女性
色恋の動きが少し出てきた今回は吉田のこれまで見れなかった表情が出てきてよかったです。 吉田の過去をしる怪しげな男もあらわれ、執筆に奮闘する吉田の勢いが増す模様と俊太郎の家族との絶妙なバランスは次回への楽しみを倍増させてくれました。【5段階評価-5.面白い】

『小説王』Twitterからの口コミ

■ツイッター公式アカウント▶︎公開後、追記します

【第3話】『小説王』無料視聴リンク

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.