ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ テレビ東京

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 玉木宏)

更新日:

2019年春ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~(毎週月曜22時/テレビ東京)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演・玉木宏。

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 玉木宏)

■第1話 ネタバレ解説

天才発明家だった藤村登喜男が亡くなった。
企業再生家の芝野健夫の元にも恩人の藤村の訃報が届き、芝野は通夜に駆け付けた。
藤村の娘の浅子、息子の望、藤村の右腕だった桶本と再会した。

通夜には、芝野に復讐を目論む下町信用金庫の村尾がやって来たが、浅子は今月の支払いがまだで恐縮する。
創業者の藤村亡き今、町工場のマジテックは破綻寸前だった。
技術者である桶本は経営は柄じゃないと言うが、藤村に恩がある芝野はこのままでは借金を返すために藤村の特許を売るしかないと話した・・・・→【第1話】ネタバレ解説の続きはコチラ

■第2話ネタバレ解説

亡くなった藤村社長には、2億8000万円も借金があったことが死後に判明し困惑する浅子と望でしたが、芝野は負債の、より低金利先への借り換えを考える。
芝野は望を連れて新規開拓の営業に行き、えびすや本舗などに芝野のコネで訪問する。しかし再度、望が再訪問しても、商売に繋がらない・・・

→【第2話】ネタバレ解説の続きはコチラ

■第4話ネタバレ解説

主人公の芝野(玉木宏)はかつて藤村(平泉成)とロボット開発をしていた久万田(福士誠治)と桶本(國村隼人)との間に挟まれ、新しい感覚を持ったルーキーと工場の大ベテランとのトラブルに巻き込まれることになる・・・

→【第4話】ネタバレ解説の続きはコチラ

■第5話ネタバレ解説

近日更新予定です。

→【第5話】ネタバレ解説の続きはコチラ

■第6話ネタバレ解説

ホライズンキャピタルが、マジテックのメイン取引先である英興技巧を買収した。
買収を一方的にホライズンが発表し、英興技巧の内部も混乱していた。
この買収話は、英興技巧の原口社長が秘密裏に話を進めた結果だった・・・

→【第6話】ネタバレ解説の続きはコチラ

■第7話ネタバレ解説

ホライズンキャピタルジャパンのナオミ・トミナガが下町信用金庫の村尾浩一を使って、マジテックの債権を手に入れた・・・

→【第7話】ネタバレ解説の続きはコチラ

『スパイラル~町工場の奇跡~』あらすじ

企業再生家の芝野健夫(玉木宏)は、恩人である天才発明家の藤村登喜男の死をきっかけに大手電機メーカーから転じ、小さな金型工場・マジテックの再生を手掛けることに。芝野は、亡き藤村の娘・浅子、劣等感を抱えながら成長する弟の望、藤村の右腕だった職人・桶本らと共に奮闘する。

『スパイラル~町工場の奇跡~』CAST&STAFF

玉木宏

1980年1月14日(39歳)愛知県出身 アオイコーポレーション所属

主な作品
テレビドラマ
『こころ』
『恋愛小説』
『氷壁』
『のだめカンタービレ』
『鹿男あをによし』
『ラブシャッフル』
『砂の器』
『あさが来た』
『あなたには帰る家がある』


映画
『ウォーターボーイズ』 / 『ROCKERS』
『雨鱒の川』 / 『殴者 NAGURIMONO』
『変身』 / 『ただ、君を愛してる』
『真夏のオリオン』 / 『MW-ムウ-』
『のだめカンタービレ 最終楽章』

『スパイラル~町工場の奇跡~』Twitter

■ツイッター公式アカウント▶︎@Biz_txdorama

『スパイラル~町工場の奇跡~』ネタバレ・視聴者の感想(1話〜最終話まで)

ドラマ放送開始後、更新していきます。

-2019春ドラマ, テレビ東京
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.