ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019秋ドラマ TBS

【第2話】ドラマ『テセウスの船』ネタバレと視聴。、町の人から心が犯人だと疑われてしまう!?

投稿日:

2020年冬ドラマ『テセウスの船(毎週日曜21時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に竹内涼真、共演に 榮倉奈々、安藤政信、貫地谷しほり、 芦名 星、竜星 涼、せいや(霜降り明星)、今野浩喜、白鳥玉季、 番家天嵩、 上野樹里(特別出演)、 ユースケ・サンタマリア、笹野高史、六平直政、麻生祐未、鈴木亮平

ドラマ『テセウスの船』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

【第1話】ドラマ『テセウスの船』あらすじ、キャスト、原作(主演 竹内涼真)

【第2話:視聴率】近日更新予定です。

第2話『テセウスの船』ネタバレあらすじ

31年、平成の時代を犯罪者の家族として生きてきた田村心は、妻由紀との幸せな日々を送っていた。もうすぐ生まれる子供のためにハーモニカを吹いたあと改めて自分の幸せを実感していた。心は今、教員試験の合格のために勉強をしていたが、あの事件父親が犯罪者となった事件が引っかかっていた。由紀は、この事件について独自に資料を集めていて、ほんとは別の真相があるのではないかと心に話した。過去に蓋をした心は父親の事件について触れないでほしいと由紀に頼んだ。その時、体調に異変を起こした妻が陣痛を起こし出産する、体力を消耗した直後でも、心に「お父さんにあいにいこう」「真実から逃げないで」懇願される。その直後、由紀は急変しなくなってしまう。

第2話『テセウスの船』感想

30代女性
前回痛ましい事件が起きましたが、今回もドラマが始まってすぐにウサギが殺されてドラマの中の話とはいえ痛々しさを感じました。それも小学校で起こったことなので、こんな悲しい事件が起こって欲しくなかったです。その上心が翼を疑うようなことを言ったばかりに子供たちがウサギを殺したのはお前だと心に一斉攻撃するあたりが残酷でした。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
すずがあかねちゃんと喧嘩してあかねちゃんの事を死んじゃえば良いのにって、あかねちゃんと喧嘩したのは仕方がないと思うけど、あかねちゃんの事を死んじゃえば良いのにって言うのは言っちゃいけない言葉だから、お母さんが怒るのは仕方がないなと思いました。お母さんはすずのお母さんだから子供が間違っていたら叱ってくれるし、すずもお母さんの気持ちをちゃんと分かってるから良かったなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
田村が学校に出勤したときにウサギ小屋のウサギが毒殺されていて翼が怪しいと思いました。 田村も翼を疑っていてたのですが子供たちからは田村が学校から薬品を盗んだことで先生を疑っていました。 刑事も来て田村を疑い始めていました。 刑事に父親が未来から来たと話してしまっていました。 ユースケ・サンタマリアさんがいつもと違うキャラで面白かったです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
パラドックスによって生まれた幸せな家庭と、父の冤罪によって壊された家庭との落差が大きすぎて、逆に無理して笑ってるように感じる。事件のあった小学校での臨時教員が決まり、ウサギが殺される騒ぎが起こる。こうトントン拍子に進むと、逆に、ご都合主義すぎてシラけてしまう。ノートの存在まで知られてしまうわで脇が甘い。【5段階評価-5.面白い】
30代男性
時折挿入される本来の歴史というか、心が思い出す未来の家族の記憶が悲しすぎて胸が詰まりますね。あんなに楽しそうだったのが、笑顔が全くないくらい家庭になってしまいました。同じ佐野家なのにこうまで変わってしまうのか……と。起きた事の重大さを考えれば当然ですけれど。あれと同じ結果に辿り付かないよう頑張らなければいけませんよね。【5段階評価-5.面白い】

第2話『テセウスの船』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@theseus_tbs

【第2話】ドラマ「テセウスの船」を見逃し動画無料フル視聴しよう

-2019秋ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.