ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

【第1話】ドラマ『TWO WEEKS』視聴率とネタバレ。必死の逃走劇開幕!!”色気溢れる”三浦春馬の主題歌にドキドキ!!(動画あり)

更新日:

2019年夏ドラマ『TWO WEEKS(毎週火曜21時/フジテレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に三浦春馬。
芳根京子、比嘉愛未、三浦貴大、稲垣来泉(子役)、高嶋政伸、黒木瞳ほか。

ドラマ『TWO WEEKS』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FODプレミアム』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『TWO WEEKS』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第1話・視聴率】8.4%

前枠の「パーフェクトワールド 」では初回6.9%に対し、なかなかの好スタートとなりました。

【第1話】ネタバレ解説

主人公は質屋で働いている30歳の結城大地という男性。
彼は枕営業をしないといいつつもそれでお金を稼いでいる。
彼に会いたいがために質屋によく来る女性がいて、彼女は水商売の仕事をしている。
そんなある日、大地の元に分かれた元彼女が会いに来る。
実は、8年前に大地との子供を妊娠しており、おろすということになっていたのに、彼女は産んでいた。
しかも、彼女の子供は8歳で、白血病を患っている。
子供の病気を治すために、血液検査をうけてほしい、ドナーとなってほしいと頼まれる。
子供には絶対に会うなと言われていたが、はなという娘は彼が自分の父親であることを知っていた。
そして、彼女は大事にしていたぬいぐるみを大地に預かってほしいと渡す。
液検査の結果、大地にドナーとして血液を提供できるということが判明する。
最初は自分に子供がいること自体信じられなかった大地ですが、はなと会ったことによって、父親としての自覚が生まれる。
そして、彼女のドナーとなることを決意する。
しかしながら、質屋の在庫整理をするよう頼まれた大地は何者かによって頭を殴られる。
気づいたときには殺人現場におり、自分が犯人にされていた。

『TWO WEEKS』感想

30代男性
月島を励ましている久我がいい人だと思います。柴崎にすごく怒っている月島が迫力があってよかったです。車がいきなり突っ込んできたのがすごく迫力があってよかったです。結城がはなを助けるために逃げだしたのがとてもかっこよかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
はなちゃん役の女の子がすごくかわいかったです。はなちゃんが登場するまでは、ちょっとおもしろみが欠けるドラマかなと思っていましたが、一気にドラマが華やかになりましたね。 預かったぬいぐるみにどんなエピソードがあるのか気になりますね。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
楓ちゃんのお父さんと柴崎のあいだに何があったんでしょう?絶対犯人は柴崎ですよね。楓には、真相を暴いてほしいですけど、一波乱ありそうですね。てか、まさかの突然の交通事故。さすが韓国ドラマ原作ですね。(笑)【5段階評価-4.少し面白い】
50代女性
大地は、人生に希望を持たず。そんな彼の前からかつて人生で唯一心の底から愛していながらも一方的に別れを告げたすみれが現れる。彼女から大地との娘を産んでいたこと、そして8歳になる娘はなが白血病であることを告げられた。大地ははなと骨髄が一致に2週間後に手術することになったが、殺人事件の犯人にされてしまった。送検する車が事故を起こされ、大地ははなの為に逃げた。デジカメに写っていたのは、なんだったんだろう。【5段階評価-5.面白い】
20代男性
芳根京子さんは、若すぎて役があってないなって思いました。三浦春馬さんは、エロさが程よく出ていて、その中でもかっこよさがあふれていて、いい俳優さんだなって思いました。キャストさんを固めているので、飽きずに見ることができました。【5段階評価-5.面白い】

『TWO WEEKS』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@twoweeks_ktv

主題歌を歌う三浦春馬のアドリブダンスと歌声が話題に(動画下記に記載)

【第1話】ドラマ「TWO WEEKS」を見逃し動画無料フル視聴はこちらから!

 

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.