ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ フジテレビ

【第6話】ドラマ『TWO WEEKS』視聴率とネタバレ。第2章スタート!ついに黒幕の正体が明らかに!!

投稿日:

2019年夏ドラマ『TWO WEEKS(毎週火曜21時/フジテレビ)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に三浦春馬。
芳根京子、比嘉愛未、三浦貴大、稲垣来泉(子役)、高嶋政伸、黒木瞳ほか。

ドラマ『TWO WEEKS』を全話フル配信で視聴するなら・・・

VOD配信サービスの『FODプレミアム』がオススメ!!

月額「888円」(税抜)でフジテレビの最新ドラマや映画が見放題です♪独占配信作品も多数配信中です。

現在、1ヶ月無料キャンペーン実施中!!

→『FOD』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『TWO WEEKS』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

【第6話・視聴率】6.2%

<前回>【第5話・視聴率】6.2%

【第6話】ネタバレ解説

検事の助けもあり、なんとか逃亡する事が出来た主人公ですが、検事の協力も無視して単独で逃走してしまいます。その事が何故か上司に知られており、担当事件を外されてしまう検事でした。そんな中、事件のキーになるデジカメの持ち主を突き止める事が出来ました。主人公が会いにいってもダメだと思い、すみれさんに協力してもらう事にした主人公は、完璧ともいえる作戦を立てます。刑事2人がかりでマークしていましたが、あっさり出し抜く事に成功して無事にデジカメを回収する事ができましたが、パスワードがかかって開く事が出来ませんでした。検事さんに助けを求めついに映像を確認する事ができましたが、そこに映っていたのは国会議員の久我先生でした。ついに黒幕が判明しましたが、衝撃が強すぎて動揺する姿を見ながら話しが終わりました。

『TWO WEEKS』感想

30代女性
まさか久我が柴崎とぐるだったとはビックリしました。この二人の関係が凄く気になります。楓が可哀想です。お父さんを殺されて、証拠を掴むために今まで頑張ってここまでやって来たのに、楓の事を手名付けてそばにおくためにこんなことをしていたと思うと楓が可哀想で仕方がなかったです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
すみれが刑事に終われて、刑事を交わしていくところがスリルがあって面白かったです。まさか、有馬まで見失うなんて、有馬に見つかってダメになるかなと思っていたけれどすみれと結城の方が一枚上手で楽しかったです。この二人の方がお似合いだなと思いました。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
結城が楓を信用してデジカメを私に行くところが、やっと人を信用できる事が出来たことに感動しました。証拠を掴んだ楓がどのような行動をしていくのか楽しみだし、柴崎に罰を与える事が出来き化けの皮が剥がれるのかと思うと楽しみです。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
有馬がとうとう結城が婚約者の娘の父親であり、ドナーであることを知ってしまいました。感情的になって、婚約者に尾行をつけ、自らも結城を捕まえようと必死になっているので、結城もさすがに追い詰められてきました。あとどれだけ逃げられるのか、目が離せまん。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
三浦春馬さん演じる主役が病院で比嘉愛未さん演じる元恋人と会ったすぐあとに、三浦さん演じる比嘉愛未さんの婚約者であり、刑事と出会してしまったときにハラハラしました。ついにバレてしまったと思いました。互いにきっとショックだっただろうし、複雑な感情だと感じました。また今まで色々と裏切られてきた三浦春馬さんは人を信じることが難しくなってきているなかで、やはり元恋人の比嘉愛未さんだけは絶対に信用しているため、デジカメをもらうための作戦、実行をしてもらい、いよいよデジカメが手に入ったのは、大きかったと思います。また芳根京子さん演じる検事のことも信用し、デジカメを開いてもらいましたが、まさかの黒木瞳さん演じる検事が黒幕で驚きました。【5段階評価-5.面白い】

『TWO WEEKS』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@twoweeks_ktv

黒幕の正体がついに!

【第6話】ドラマ「TWO WEEKS」を見逃し動画無料フル視聴はこちらから!

 

-2019春ドラマ, フジテレビ
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.