ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2019春ドラマ TBS

【第5話】ドラマ『わたし、定時で帰ります。』視聴率とネタバレ。内容がリアルすぎる!『セクハラ問題』で性別関わらず様々な意見が飛び交うー

更新日:

2019年春ドラマ『わたし、定時で帰ります。(毎週火曜22時/TBS)』ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に吉高由里子、向井理。

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』を全話フル配信で視聴するなら、

VOD配信サービスの『Paravi』がオススメ!!

月額「925円」(税抜)で最新ドラマや映画が見放題独占配信作品も多数!!

現在『30日間
無料キャンペーン』実施中!!

→『Paravi』を無料視聴するにはコチラ☆

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』あらすじ、キャスト、原作(主演 吉高由里子)

第5話・視聴率:9.8%

<前回>第4話・視聴率:8.4%

第3話から、ドラマの内容が昨今の社会問題に触れていて、視聴者が身近に感じやすいテーマでドラマに入っていきやすい内容です。よって視聴率にも影響している感じが出ています。

■第5話 ネタバレ解説

巧が結衣の実家に挨拶にやって来た。
結衣の母親が作ったタコ飯を見て巧は怖がり、母親は笑っていたが、仕事人間だった父親は気に入らない様子だった。
父親は、同じ仕事人間の晃太郎を痛く気に入っていたのだった。

結衣が出勤すると、晃太郎は寝ずに仕事をしていて、不精ひげの酷い顔をしていた。結衣はその姿を見て心配していた。

そんな中、ランダーから、緊急の呼び出しがあり、結衣は来栖とともに駆けつけた。
先日OKが出たはずの20周年サイトのデザインがピンとこないと言われ、結衣たちは事情が分からず困り果てていた。
桜宮はランダーに合わせて、私もイメージに合わない気がしていたと言い、明後日までの納期を勝手に引き受けてしまった。
中西たちは「桜宮さんに任せておけば問題なし」と言い、結衣は中西たちと桜宮の関係を不信に思うのだった。

上海飯店では、セクハラの話で盛り上がっていた。王丹は「この店では仕事のことは忘れて楽しく飲んでほしい」と言う。
ランチしていた結衣たちは、桜宮の話で盛り上がっていた。

結衣は晃太郎に呼ばれてランダーに出向いた。
新しい企画書を見せた晃太郎は、ランダーの関係者が桜宮にセクハラしているという情報が入ったと告げた。
中西たちは飲み会の様子を動画に撮っており、証拠として見せた。
結衣は、桜宮の女を使って仕事を取るやり方が気に入らなかった。

結衣は、桜宮に中西たちとの飲み会のことを問いただした。
桜宮は相手に気を持たせるレベルで抑えていると言い、仕事をうまく進めるために有効なのだと理解を求められたのだった。
晃太郎に事情を聞かれた福永は、桜宮は橋渡しになると言って重宝していて、それをセクハラだと言うのは、かえって差別だと言われてしまった。
福永は、こっそり桜宮に個人的に会う分にはセクハラじゃないのだから、どんどんやってとけしかけていた。

吾妻は桜宮に合わせて退社しようとしたが、桜宮は中西からの電話で競技場に呼び出されていた。吾妻は、一人で向かった桜宮を心配する。

桜宮は、中西からランダーで開発中の露出の多いランニングウェアを着てみてほしいと言われる。草加は、そんな桜宮を気の毒そうに見ていた。

結衣は吾妻に呼び出されて外に出ると、そこにはランダーの草加が待っていた。中西らと一緒に露出の多いユニフォームを着てランニングをする桜宮の動画を見せられた。
結衣は「どっからどう見てもセクハラですよね」と憤慨していた。草加は、ランダーは体罰が多くて従う社員が他にも沢山いると打ち明けた。
結衣が桜宮に話すと、商品モニターが来なくて困っていたと言い、自分は断らないキャラだと思われていると悲しそうに話した。

結衣は福永たちに事情を話したが、福永は穏便に済ませようと言う。晃太郎はこの件は自分に任せてほしいと言ってどこかに行ってしまった。

結衣は、愁にランダーのセクハラパワハラ被害について調べてほしいと頼んだ。

頭に来た結衣は、来栖とともにランダーへ打ち合わせに向かった。
修正案を見せたが気に入らないと言う中西に、結衣はコンセプトを再度確認し、メンバーへのセクハラは止めてほしいと頼んだ。
しかし中西は口の聞き方に気を付けろと机を叩いた。
そこに晃太郎が入ってきて、「立場をわきまえろ」と結衣に一喝した。
晃太郎がこっそり指示してきた通り、結衣は晃太郎にランダーへの不満をぶつけ始めた。
怒った中西は、」この仕事はベーシックオンに任せる」と言ってしまい、晃太郎は了承してその場を後にした。
結衣は晃太郎が機転を利かせて

翌日週刊誌にランダーの実態が掲載された。未払いまであると言い、晃太郎は早く分かって良かったと言った。

桜宮は今まで我慢してきたことは何だったのかと涙を流したが、桜宮が優しく抱き締めて励ました。
二人は無理をせず次に進もうと話した。

愁は、間に合わなくて申し訳ないと言い、また遠慮なく頼んでほしいと結衣に言った。

桜宮は契約が終わり、会社を去っていった。

そんな中、賤ヶ岳から晃太郎が独立しようとしていることを聞かされた。

視聴者からの感想

30代男性
巧と東山か東山の親に会いに行ったのが面白くてよかったです。父親がスウェットとか笑えてよかったです。男だろうが女だろうがプライベートを詮索するのは今の時代はダメだと思います。桜宮が一人で飲み会に行くのは大変だと思います。【5段階評価-4.少し面白い】
30代男性
吾妻が誰よりも桜宮のことを心配してるのがとても優しいなと思いました。セクハラの連絡が会社にくるとかやばいと思います。勘違いされないように気をつけるのにこしたことはないと思います。桜宮が断れないのが可哀想でした。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
仕事にそんなに自信がないから、愛想の部分でカバーしようとしてしまう桜宮彩奈の気持ちはわかるような気がしました。自分も彼女と同じような考え方で仕事をしていたので、腹を立てている東山結衣を見て考えさせられました。【5段階評価-4.少し面白い】
30代男性
理不尽すぎると東山が怒っていたのがとても正義感強いなと思いました。桜宮に草加が謝るのが優しいなと思いました。種田の作戦がとてもすごいと思いました。ランダー社のブラックが記事になったのが面白くてよかったです。【5段階評価-4.少し面白い】
30代女性
"今回の話は、同じ女性として、身近な話でした。 共感できる部分がたくさんあり、女性という立場というだけで、コミュケーションをとる時にセクハラのグレーゾーンがうまれますね。 嫌でも言えない人が多いので、東山さんみたく主張できる女性が助けてくれるといいなと思いました。"【5段階評価-5.面白い】

『わたし、定時で帰ります。』twitterからの反応

■公式アカウント▶︎@watashi_teiji

ドラマのテーマ『セクハラ』に様々な意見が飛び交う

今回のドラマのテーマは『セクハラ』でした。

今も昔も変わらないテーマですよね。。

『昔の自分を見ているかのようだ』『当事者じゃないけど見てて腹立つ!!』など

色々な意見が飛び交っていました。

 

【第5話】ドラマ『わたし、定時で帰ります。』無料視聴リンク

↓【第5話】ドラマ『わたし、定時で帰ります。 』見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【総合ページ】ドラマ『わたし、定時で帰ります。』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ(主演 吉高由里子)

-2019春ドラマ, TBS
-

Copyright© ネタバレン , 2019 All Rights Reserved.