ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2020ドラマ NHK

【第23話(04月29日・水曜)】連続テレビ小説『エール』視聴率とネタバレ。祐一がついに結婚を申し込む!

投稿日:

2020年前半期NHK朝ドラ『エール(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に窪田正孝、二階堂ふみ ほか。

NHK朝ドラ『エール』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第23話】連続テレビ小説『エール』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

視聴率:近日更新

第23話『エール』ネタバレあらすじ

三郎が関内家にやって来た。裕一は音を「お嫁に下さい」と光子に頼み込んだ。皆驚き、三郎も光子も笑い飛ばす。裕一が本気だと分かると三郎と光子の罵り合いが始まった。互いにヒートアップする。一旦落ち着き、三郎と光子が席を立つと、改めて音にプロポーズをする裕一だった。音は裕一のプロポーズを受け入れた。そこで2人が接吻している現場を光子は目撃する。戻って来た三郎は「結婚は許すが音楽は諦めろ」と言われたらどうするか裕一と音に問いかけた。その様子を見た光子は三郎に一族を説得してくれるよう頼み込んだ。一転し光子は裕一と音の結婚を認めたのだ。光子は安隆の写真を持って来た。裕一と音は安隆の写真の前で結婚の誓いを立てる。裕一と音の未来は三郎に託された。

第23話『エール』感想

30代女性
朝ドラってキスはなかなかハードルが高いって聞いたのに結構早く出たねー。きゃーなんて思っていたら唐沢さんと薬師丸さんのコントみたいな面白いシーンが満載!暗い世の中で朝から幸せな気分にしてくれてありがとう!【5段階評価-5.面白い】
40代男性
ゆういちの父親が音の家にやって来たのには、ビックリしました。ゆういちが、音に結婚したいと申し出たのには、驚きました。しかし、ゆういちの父と音の母がけんかをし始めたのですが、面白い言い合いだと感じました。ゆういちは、音にもう一度、プロポーズして、音の気持ちを確認できてよかったです。キャストの演技が上手くて面白く感じました。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
やったー!裕一が結婚申し込んだ!凄い行動力に驚きです。自分の思いが溢れてきたのかなっておもった。音もよかった。それにしても親たちの慌てぶりが凄く面白かったです。最終的に二人のことを認めてくれて良かったけど。三郎が茂兵衛を説得できるか不安です。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
三郎も福島から駆けつけ、4人で話をしています。親の思惑はありますがその場で裕一は結婚を申し込みます。音は結婚後も音楽を続けて行きたいと伝えて二人の気持ちは固まりました。結婚後は家庭に入るのが普通のこの時代、養子先の伯父さんを説得するのは至難の技だと思います。頼りない三郎がどのように活躍するのか期待します。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
音の実家に主人公のお父さんも来た。主人公と音の二人の将来の事で話し合いになった。そして、結婚する事になった。とても急すぎると思う。音のお母さんは、昔の女性にしては気が強いと思う。あの母にしてこの子ありという感じ。主人公はこれから留学もするだろうし、音は音楽の道に進みたいと。普通の家なら、結婚は反対すると思う。特に伯父さんの家なら。【5段階評価-5.面白い】

第23話『エール』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_nhk

【第23話】NHK連続テレビ小説「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

-2020ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.