ドラマあらすじ・ネタバレ・感想まとめ

ネタバレン

2020ドラマ NHK

【第27話(05月05日・火曜)】連続テレビ小説『エール』視聴率とネタバレ。三郎は音宛に手紙を書くのだった・・

投稿日:

2020年前半期NHK朝ドラ『エール(毎週月〜金曜8時/NHK)ネタバレ、あらすじ、感想をまとめていきます。

主演に窪田正孝、二階堂ふみ ほか。

NHK朝ドラ『エール』を全話フル配信で視聴するなら
『U-NEXT・NHKオンデマンド』がオススメ!!

放送中のNHK番組や、過去のアーカイブ作品も視聴可能!
現在、31日間無料体験キャンペーン実施中!!
※継続料金で、月々1990円(税抜)かかります。

『U-NEXT』無料視聴はコチラ☆

【第27話】連続テレビ小説『エール』ネタバレ、あらすじ、感想まとめ

視聴率:近日更新

第27話『エール』ネタバレあらすじ

「家族のことをもっと考えて行動してください。」と弟の浩二に言われてしまい、自分のワガママでどれだけ家族を振り回してしまっていたのか、浩二がそばでどんな想いで見てきたのかを知り、頭を悩ませる古山裕一。母親のマサも関内音との結婚には大反対で、三郎も打つ手がない。そんな中、裕一は小学校時代に担任だった藤堂先生に助けを求める。藤堂は親に反対されながらも教師の道を目指したこと、そして今は年老いて行く親をみるにしたがって、今度は親孝行をしたいと思うようになり、教師を辞めようと思っていることを話し出した。裕一は、藤堂に教師を辞めるなんて言わないで欲しいと一度は言うものの、親孝行をしたいという藤堂の気持ちを聞いて、それ以上はなにも言えなくなってしまう!そこで、自分の現状を話し藤堂先生ならどうしますか?と尋ねる。すると藤堂は裕一に捨てなければならないものもあると言い、留学を勧めるのだった。そこで裕一は、音に別れの手紙を書き送るのだ!音は裕一の別れの手紙を読み、嘆き悲しむ!何度か音は裕一に手紙を書くが、裕一は辛いながらも封を開けずにしまいこむのだった。その後、一通の英語で書かれた手紙がやって来た!その手紙には、留学の話はなかったことにするという内容だったのだ!裕一は何もかも失い絶望する。裕一の様子を見て、三郎は音宛に手紙を書くのだった。

第27話『エール』感想

30代女性
藤堂先生と会って裕一が結婚の話をする場面が印象に残りました。そこで藤堂先生が身近に人の気持ちは気付きにくいと言った言葉すごく胸に刺さりました。そして、藤堂先生が教師をやめるかもしれないと言い出したことに、とても驚きました。【5段階評価-5.面白い】
40代男性
藤堂先生の、何かを成し遂げるためには諦めなければいけないこともあるという言葉が印象に残りました。裕一は音との結婚を諦めて夢のために努力することを決めたのに、留学が取り消しになってしまってかわいそうだと思ってしまいました。【5段階評価-5.面白い】
50代女性
裕一の恩師である藤堂先生が、教師を辞めるかもしれないと言ったのは驚きました。藤堂先生の言葉を受けて、裕一が音と別れる決断をしたのは仕方のないことだと思いました。裕一に別れを告げられて落ち込んでいた音も、留学を取り消されてしまった裕一も心配です。【5段階評価-5.面白い】
30代女性
祐一の音に対する気持ちが手に取るような(祐一の家族がお父さんを除き全員反対の状況)状況で、音に結婚破談を通知し、挙句の果てに音楽アカデミーの留学も不合格になり、三重苦の状態に!音の家族がこの状況をどのように祐一に対し勇気を持たせられる展開にするのか明日が楽しみです【5段階評価-5.面白い】
30代女性
何という展開。やっぱり結婚って当事者だけでなくお互いの家族が関係してくるから難しい。裕一が母校から出る時に立ち止まったのは葛藤を表していたようだった。音は、泣くのではなく、身体が震えたのはそれだけショックが大きかったのだろう。こうまでして留学取消しでは裕一が絶望するのも無理はない。一体どうなってしまうのだろうか。【5段階評価-5.面白い】

第27話『エール』Twitterからの口コミ

■公式アカウント▶︎@asadora_nhk

https://twitter.com/AliceNeko_2106/status/1257865097591926785

【第27話】NHK連続テレビ小説「スカーレット」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

-2020ドラマ, NHK
-

Copyright© ネタバレン , 2020 All Rights Reserved.